エクセルで 「開発」タブを開き VBAを手軽に実行してみよう

Pocket

エクセルで 「開発」タブを開き VBAを手軽に実行してみよう
エクセルで「開発」タブを開きVBAを手軽に実行してみよう

はい。

今日は、

  • エクセルブックのリボンに「開発」タブを追加し、VBAを手軽に実行できるようエクセルを設定する方法

を、解説します。

エクセル関数日本語化のインストール方法は、以下の記事を参照してください。

 ズルいプログラミング - 入門者向け 独学でき... 
ページが見つかりません。 - ズルいプログラミング - 入門者向け 独学できる日本語...
https://cunning-pg.ringing-web.com/archives/87

下記手順で、VBAの編集画面も開けます。

 ズルいプログラミング - 入門者向け 独学でき... 
ページが見つかりません。 - ズルいプログラミング - 入門者向け 独学できる日本語...
https://cunning-pg.ringing-web.com/archives/72

まず、エクセルブックを起動します。

エクセルブックを起動し「ファイル」メニューをクリック
エクセルブックを起動し「ファイル」メニューをクリック

起動後、「ファイル」メニューをクリックします。

「オプション」メニューをクリック
「オプション」メニューをクリック

次に、「オプション」メニューをクリックします。

「リボンのユーザー設定」をクリックし、リボンのタブの設定画面を開く
「リボンのユーザー設定」をクリックし、リボンのタブの設定画面を開く

次に、「リボンのユーザー設定」をクリックし、リボンのタブの設定画面を開きます。

スクロールして「開発」項目を表示
スクロールして「開発」項目を表示

次に、上の図にある箇所のスクロールバーを下方向にスクロールして、「開発」項目を表示させます。

「開発」項目にチェックを入れて「OK」をクリック
「開発」項目にチェックを入れて「OK」をクリック

次に、「開発」項目にチェックを入れて「OK」をクリックします。

これで、エクセルのリボンに、「開発」タブが表示されるようになります。

実際の画面で確かめてみましょう。

「開発」タブが表示されるので、「開発」タブをクリック
「開発」タブが表示されるので、「開発」タブをクリック

「開発」タブが表示されるので、「開発」タブをクリックし「開発」タブを開きます。

「開発」タブが開いた
「開発」タブが開いた

「開発」タブが開きました。

ここで、VBAを実行してみましょう。

ここでは、以下のような動作をする日本語VBAを実行します。

  • 選択範囲のセルの背景色をすべて灰色にする

なお、上のプログラムでは、「g_道具,セル.選択範囲」を使用していますが、この「選択範囲」を使用できる「エクセルVBA日本語化」はver0.10以上のバージョンに限られます。

ver0.10は現在開発中で、まだベクターでは公開していません。公開まで今しばらくお待ちください。

では、マウスでセルを範囲選択しましょう。

セルを範囲選択し、「マクロ」メニューをクリックする
セルを範囲選択し、「マクロ」メニューをクリックする

セルを範囲選択した後は、「開発」タブの「マクロ」メニューをクリックします。

VBAのサブルーチン名が表示されるので、サブルーチンを選んで「実行」をクリック
VBAのサブルーチン名が表示されるので、サブルーチンを選んで「実行」をクリック

「マクロ」メニューをクリックすると、実行できるVBAのサブルーチン名が一覧表示されます。

VBAのサブルーチンを複数作っておくと、この「マクロ」メニューから、好きなVBAのサブルーチンを実行できます。

ここでは、「選択範囲の背景色を灰色に変更」サブルーチンを選択し、「実行」をクリックします。

セルの選択範囲の背景色が灰色に変更された
セルの選択範囲の背景色が灰色に変更された

セルの選択範囲の背景色が灰色に変更されました。

このように、「開発」タブをリボンに追加しておくと、そのときどきに合わせて、適切な時点で適切なVBAを選んで実行できるようになります。

それでは、またー(^_^)/

The following two tabs change content below.
KaBA@フリーランス修行中
こんにちは!IT業界で勤めて17年くらい務めています。プログラミング大好きやろーです。 このブログで皆さんがプログラミングに興味を持たれるのを心待ちにしています! 頑張って覚えられてください!よろしくお願いします。